またあしたの仲間たちがふと思いついたことを気ままに発信

残金に涙を流す・・・・・ ああ

またあしたでは、各事業所で職員が個別に予算管理を行っています。
で、先月の事、月末に会計をしめると残金が発生。
そこで、職員が、残金を返却する袋に書いたのが・・・・これ
『使い切れなかったぁ~~~~』そのつぶやきが、聞こえてきます。
P1050043

事務局より、『返金、ありがとう!!!}


御利用のご様子

季節が良くなったことで、またあしたを新しくご利用になっていただける方が増え、各事業所ともフレッシュなメンバーでシェイクされた、またあしたが誕生しています。
そういった中で、新しい環境に戸惑われているご利用者様がおられたり、スタッフも、まだまだ、十分なおお手伝いが出来ていない部分もあり、ご迷惑をおかけしています。

またあしたでは、一日中様々なプログラムが展開されます。ただそれは、ご利用者様のニーズから発生するプログラムと、スタッフご利用者の垣根を越え、助け助けあう精神で、スタッフの至らぬところをお手伝いいただくプログラムとがその中心となっています。
のんびりしようとデイに来たのに、なんでこんなに忙しいの。とよくお叱りを受けますが。どうかスタッフをお助けいただき、どなたにとっても、ここちよいまたあしたを実現できるよう、ご協力お願い申し上げます。


またあした近況

今年も、税理士事務所の方にご協力いただきながら、何とか決算をまとめ上げることが出来ました。詳しい決済内容については総会終了後、各事業所に、資料を据え置きます。
また7月以降は滋賀県県民活動課を検索していただければ、ウエブ上でも閲覧することが可能です。ぜひご活用ください。

決算内容については、厳しい内容ではありますが、若干の利益を出すことが出来ました。しかし、全ての科目で、大きく経費が伸び、利益率が一段と低下しています。
現行の、職員体制を維持するためには、ぎりぎりの運営が続いています。24年度決算を今後の運営に生かし、必要な事業展開が図れるよう一層の努力、工夫を重ねてまいります。


229 / 230« はじめ...102030...228229230