またあしたの仲間たちがふと思いついたことを気ままに発信

かささぎのわたせる橋におく霜の・・・

68F57810-A8D1-4242-9B67-2560D44C6857

早いもので七夕の季節となりました。
今年もご利用者様、スタッフが短冊に思いをのせて、色とりどりの飾りとともに、笹をデコレーションしています。

32A981A2-C9E5-4CBE-87DD-A85A604BD41A

C865EF32-6155-4D12-95AC-738F80B5C691

42A668B3-0108-4FD8-8E2E-49AA9E409C3D

D9F6AA15-2657-4FF5-BB38-5BD3BCE55384

A1522422-62C5-4746-BCBF-A08941498FE3

デイ室内にも天の川が流れ、なんとなく涼しさを感じられる(笑)空間となりました。


「魂」宿る渾身の力作。

FE1D8224-C23B-4DD1-B4E1-D3D6D7CCC0E7

またあした伊勢の入り口看板が年季が入りすぎたためか、見えにくくなっている、ということで。
男性ご利用者さんに看板づくりをお願いしたところ、

「よっしゃ、まかしとけい!」と引き受けて下さいました。

3EA154E0-02EE-454F-B61F-E2513FBE0992

04517760-42FF-4FE0-9175-9DB4FD043099

CD9F03E9-DFC8-476A-8413-F5A7E6A76ECF

木材に下字を書き、彫刻刀で丁寧に彫ったあとに、色を入れる。
すべての作業を丁寧に、それでいて力を込めて進めて下さいました。

599286C5-40DC-421B-B3EE-B023404CA478

オリジナル看板が見事完成!
記念に添えられたケーキと紅茶を見ながら、
「本当は竣功祝いに一杯やりたいところやけどなあ」
と素敵な笑顔を見せて下さるご利用者様でした。


流派はちがえど、心はおなじ☆

E186716C-3776-439B-9AA1-9F41878E0C67

またあした伊勢のご利用者様が、「みんなでお花を活けましょうよ!」とたくさんの花を持ってきてくださいました。

F4D2D638-29C9-4432-9DBA-E7D9D4FDE97E

「私は〇〇流やったわ~」「私は△△流習ってたで」と会話が弾みつつ、さすがの手さばきで、ご利用者様同士、上手にお花を活けてくださいます。

お花を飾るだけで、いつものデイの空間が、パーっと華やいだ感じがします☆

9EE6ECF6-7C65-4962-A5C5-64A02171EC33

途中、ナメクジさんが現れるというプチパニックもありましたが、

花器に飾られた色とりどりの花々が、お部屋だけでなく、ご利用者様、スタッフの心も彩ってくれた、そんなひと時でした(^^♪


2 / 250123...102030...おわり »