知って得する、楽をする。かいごの壷

介護施設での対応 認知症について知る

小規模のデイサービスでは、認知症をお持ちのご利用者様への対応に、苦慮されている方も多いのではないでしょうか。特にBPSDが引き起こす。様々な症状への対応は、その手段を見つけ出すことが、本当に困難である場合も多く、認知症の各疾患から引き起こ ...

虐待防止研修

2018.01.18 - 野洲市地域包括支援センターから講師にに来ていただき、虐待防止について学びました。 みそらのスタッフだけでなく、服部、伊勢のスタッフも駆けつけ、総勢25名のスタッフが参加、虐待について学ぶこと ...

箪笥の中に ぱーと3

2017.04.09 - またあしたみそらの玄関の間に鎮座しています箪笥の中に 箪笥の引き出しには色々なおむつが入っています。紙おむつといっても色々な種類があり、多くのメーカーがそれぞれ工夫を凝らしたおむつを開 ...

バリデーション

2016.02.21 - バリデーションは、英語で「確認する」「強化する」の意味。米国のソーシャルワーカー、ナオミ・ファイル氏が考案した。認知症の人の感情レベルに訴えかけ、共感することでコミュニケーションを図る技法だ。 ...

「介護+保育」が次の切り札

2015.11.12 - 「何で保育園が増えないの?」。保活(保育園を探す活動)する親が抱く疑問だ。少子化でいずれ保育需要は頭打ちになり、今施設を造っても将来は余る、との懸念が背景の一つにある。そんな中注目されているのが ...

家族の責任、最高裁が初判断へ 認

2015.11.12 - 愛知県で2007年、徘徊(はいかい)中に電車にはねられ死亡した認知症患者の男性(当時91)の家族にJR東海が損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(岡部喜代子裁判長)は10日、当事者双方の意見 ...

ニチイ学館今期、最終赤字35億円

2015.11.12 - ニチイ学館は10日、2016年3月期の連結最終損益が35億円の赤字になる見通しだと発表した。従来予想は26億円の黒字で、一転赤字に転落する。国内では介護事業が人手不足の影響で下振れするほか、中国で今年の開 ...

2 / 11123...10...おわり »